SFO(サンフランシスコ国際空港)でのコロナ検査(2021/6/18更新)

サンフランシスコ国際空港(SFO)にて、日本入国用コロナの検査を受けて、厚生労働省所定の検査証明書をもらってきました。

SFOのインターナショナルターミナル出発階のアイル6COVID-19のウイルス検査を受けることができます。詳細はこちらです。
平日は朝の08:15から午後の5:45分まで、週末は朝の08:15から午後の3:45分まで行っています。費用は$225です。
検査は2種類ありますが、日本向けはNAATテスト(20分で完了)で良いそうです。検査結果は、厚生労働省の所定の用紙に記入してくれます。パスポートを忘れずにご持参ください。

予約なし(Walk-in)も可能ですが、待たされる可能性があるので事前予約をお勧めします。予約は詳細のページの”Schedule Evaluation”から行います。ただ、窓口の処理が極めてゆっくりで、6月18日に行ったところ、予約なし(Walk-in)の方が、処理が早いようでした。それでも列に並んでから受付まで1時間近くかかりました。

予約後に予約時刻を記載されたメールが送られてきます。そこから誘導されるページで追加情報として保険証の入力を求められます。日本からの訪問者で米国での保険が無い場合は、時刻が記載されたメールのページのスクリーンショットを持っていけば、予約の列に並んでも良いそうです。

アメリカですので、たとえ列に並んでいても05:45になると「明日来てください」と言われる可能性が有るので、余裕を持って訪問をしてください。

SFO(サンフランシスコ国際空港)でのコロナ検査(2021/6/18更新)” に対して24件のコメントがあります。

  1. ys より:

    とても役に立つ情報をありがとうございます。
    数週間後にSFOから日本に行く予定ですが、バックアップとして、こちらでのPCR検査をとりあえず予約しておこうか考えています。結果は、検査を受けてから何時間後に出ますか?そして結果と一緒にその場で、厚生労働省の所定の用紙にも記入してもらえますか?

    私の場合、フライトの出発時刻が午後1時半なのですが、当日の朝一番に予約をしたら、間に合うのかが気になってます。

    1. tedSF より:

      結果は約15分後にもらえました。混んでいるともう少しかかるかもしれないですね。
      検査結果は厚生労働省のフォーマットに記入して渡してもらえます。
      コロナのJJワクチン接種もアレンジできますので、ご相談ください。

  2. GoingBackSoon より:

    Dignity Healthのウェブサイトではサンプリングの方法はNasal Swabとありますが、この方法ですと日本への入国の際には無効となるはずなのですが。実際はNasal swabではなくNasopharyngeal (NP) Swab(奥までグイっと突っ込むやつ)によるサンプリングだったという事なのでしょうか?

    1. tedSF より:

      GoingBackSoonさん、
      検体の接種は、鼻腔に長い綿棒(swab)を入れる方法でした。それが厚生労働省の言うNP swabにあたるかは私には判定できませんが、厚生労働省の所定の用紙には検体採取の方法にチェックを入れる様になっており、NP Swabにチェックが入っていましたので、大丈夫だと思います。

      1. GoingBackSoon より:

        貴重な情報ありがとうございます。

  3. CH より:

    ひとつお尋ねしたいのですが、検査を受けて受け取るレシートには、”Expedited service”といった表記がありましたでしょうか?私の保険でテスト自体は費用がカバーされるようなのですが、Expediteにかかる追加費用などはカバーされないだろうと言われ、空港でのテストは検査結果が早く出るので、Expedite扱いとなり$261にExpedite費用が含まれているのか気になりまして。

    1. tedSF より:

      CHさんん、こちらの検査は1種類しかないので、expedited serviceの記述はなかったと記憶しています。また、テストを案内しているページ(本文にあるリンク)にも’expedited”と言う記述はないです。手元にレシートが無いので確かな回答でなくて申し訳ないです。

      1. CH より:

        ご返答ありがとうございました、参考になりました。

  4. KC より:

    英語で書かれた結果ももらうと思いますが、それはどのような記載の物なのでしょうか?
    教えてください。
    もし原本も見せる必要が出た場合、Nasal Swabのみの記載で大丈夫なのか、心配しています。

    1. tedSF より:

      出かけていて返事が遅れて申し訳ありません。
      本文に有るように、厚生労働省の用紙(日英併記)に結果を記入してもらえます。それが原本です。
      ご安心下さい。

  5. 有田 より:

    はじめまして。貴重な情報ありがとうございます。
    来月上旬にサンフランシスコから日本に帰国します。

    指定の用紙にドクターのサインがいるとおもうのですが、ここにもサインしてもらえるのでしょうか。
    サインだけ他のクリニック等に依頼しなければいけないのかと気になっております。

    1. tedSF より:

      5月にここで検査証明書をもらい、ANA便で無事帰国出来ました。他のクリニックの訪問も不要でした。
      日本到着時、ゲートで日本番号のスマホの確認されます。ローミングは不可です。こちらでSIM入手等ご注意下さい。

      1. 有田 より:

        早速の返信ありがとうございます。
        不安だらけの中大変貴重な情報をありがとうございました。

  6. GoingBackSoon より:

    以前に一度質問させていただいたGoingBackSoonです。先ほど検査の予約をしたのですが、支払いがウェブサイトにあるように$261ではなく$225でした。もしかして別の検査を予約したのか、もしくは日本向けの証明書に必要な費用を支払うのを忘れてしまっているのか、ちょっと不安になっています。何か思い当たる事でもあれば教えてください。

    1. Ted より:

      情報が変わると心配ですよね。
      今見てみたのですが、$225になってますね。
      受付時に日本のパスポートの提示を求められ、???と思っていたのですが、結果を厚生労働省のフォーマットに記載してくれていて納得しました。
      前回検査時に、証明書発行費用を別に支払ったわけでは無いので、お申し込みの検査で問題無いのではないでしょうか。受付時に日本入国用だと再確認されると安心だと思います。
      検査時間が45分になってるので、余裕をみてご訪問ください。

      1. GoingBackSoon より:

        何度も問い合わせをさせていただきましたGoingBackSoonです。SFOのtesting siteでの検査はNEAR法によるものでサンプリングもNP swabによるものでしたので全く問題なく、日本への入国向けの書類もその場で記入してもらいサインもいただけました。手書きでしょぼいものでしたがw、搭乗や入国には全く問題なく使えました。私はJAL001便にて6月18日に羽田に到着し無事に入国しました。ありがとうございました。早速今日からOELによるGPS位置確認のモニタリングがはじまりました。

        今度は7月中旬にSFOに戻るときに出発前に陰性証明をもらわないといけないです。

        1. tedSF より:

          無事日本に入国されたとの事、良かったです。これから出発される方にとても参考になる情報です。ご連絡をありがとうございます。

  7. 松本 より:

    6月30日にサンフランシスコから日本に帰国する者です。先ほど予約を入れたら、最後にネット上でサインをするところが出てきたのですが、こういうサイトだから心配はないとは思いますが、やはりサインをするのはちょっと勇気がいります。
    こちらを利用された時は、やはり同じようにサインをするページが出てきましたでしょうか?

    1. tedSF より:

      松本さん、そうなんですよね。最近予約時に事前支払いを求められる様に変更になりました。テストを行なっている機関は、SFO内で診療所も開設しておりベイエリアでも大手の医療機関なので信頼はおけると思います。
      日程の変更の可能性が有る場合など心配だったらWalk-in(予約無し)でも、長時間待つことを厭わなければ、大丈夫だと思います。
      5/18日に別件で行った時は、予約あっても1時間近く待たされてたようです。

  8. Ako より:

    貴重な情報ありがとうございます。
    日本入国が厳格になってから、初一時帰国で非常に不安に思っている者です。
    一連の流れを教えて頂けるととても助かります。
    航空会社チェックイン前に検査をし、その陰性証明をチェックインカウンターに提出(見せるだけ?)その後搭乗手続きになるということでしょうか?
    陰性証明は検査施設からいただく用紙1枚のみでしょうか?
    また、用紙は自分でコピーしたものを持参するのでしょうか?
    色々な疑問がわいてきます。

    1. tedSF より:

      Ako さん, 訪問ありがとうございます^ ^
      SFOの検査場で検査を受けると、結果を厚生労働省のフォーマットに記載して渡してくれます。それをチェックイン時に航空会社に提示(
      見せるだけ)してください。検査結果の用紙は航空会社から受け取って、日本入国時に提出願います。
      予約無しで行く場合、テキストかemailが受け取れるスマホが有ると便利です。
      陰性証明とは別にWEBで質問事項を答えて最後に表示されるQRコードもチェックイン時に提示を求められます。QRコードはスマホの画面でも印刷しても大丈夫です。
      質問のページは私のブログのリンクを活用してください。
      日本滞在楽しんできてください^ ^

      1. Ako より:

        お返事ありがとうございます。
        陰性証明の用紙は検査場所にあるということですね、安心しました。
        ”陰性証明とは別にWEBで質問事項を答えて最後に表示されるQRコードもチェックイン時に提示を求められます”と書かれていますが、これは何でしょうか?質問ばかりですみません!

      2. Ako より:

        お返事ありがとうございます。
        陰性証明の用紙は検査場所にあるということですね、安心しました。
        質問事項とは何ぞやと思って、今調べて分かりました。
        ありがとうございます!

        1. tedSF より:

          日本入国時の質問票のWebも見つかった様でなによりです。
          日本での滞在を楽しんできてください^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

木星・土星大接近