6月9日午前7時(PDT)よりヨセミテ入園パス発売開始(入園は6月11日より)

ヨセミテ国立公園局は、6月8日に、現地時間6月9日午前7時日本時間6月9日23時)から、公園への入場パスの発売を始めると告知(英文)がありました。申し込みは、こちらのrecreation.govページから行えます。入園可能となる日時は6月11日です。

入場パスは一日当たり1,700台の車に対して発行され、有効期間は7日間です。年間パス等の保持者は$2、非保持者は$35です。

ご依頼いただければ、スコツアーズにて、代理申請可能です。
スコツアーズのツアーを利用される方はツアー料金に含まれます。ご自身で行かれる方は、車一台当たり$35になります。

Half dome登頂パス、縦走許可証、公園内のロッジの予約のある人は、デイリーパスの購入は不要です。また、YARTSバスで訪問する人、CUAs認可されたツアー利用すれば、デイリーパス無くても入園可能です。スコツアーズは、残念ながらCUAsの認可を受けていません。

6月9日にパスの購入をしましたが、まだ余裕があるようです。

ヨセミテ公園内の主な状況です。

地 区状  況
ヨセミテ渓谷殆どの場所がオープン
下記が一部制限有り
1.ミストトレールは、09:00から16:00まで、バーナル滝の下流の橋から、バーナル滝上のジョンミュアートレールの合流点までは、登りの一方通行。
2.ブライダル滝周辺は、整備工事の為閉鎖。
3.ロウアーヨセミテ滝壺付近エリアは閉鎖。
グレーシャー
ポイント
オープン
タイオガ
ロード
6月15日よりオープン
ワオナ地区オープン

詳細は、国立公園局の告知(英文)をご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です